審査の甘い銀行おまとめローン一覧~金利が安い銀行におまとめ

おまとめローンの必要書類

おまとめローンの申し込みにあたり、一般的に必要になる書類を挙げます。
大きく分けると本人確認書類、収入証明書類、その他必要書類ということになるでしょう。
順番に解説しますが、まず本人確認書類とは何を指しているのでしょうか。
これに該当するものとしては運転免許証や運転経歴証明書がありますが、ない人は各種保険証、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書、公的証明書類(氏名、生年月日、住所、顔写真があるもの)があればどれか一つ用意しましょう。
なお、本人確認書類に記されている住所が現住所と異なる場合には、他の書類も一緒に提出するよう求められることがあります。
これに関してはたとえば印鑑証明書、住民票の写し、公共料金の領収書が挙げられます。
次に収入証明書類ですが、源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書などがあります。
なお、どれも最新の書類でないといけませんが、給与明細書に関しては基本的に直近2か月分を提出しなくてはいけません。
給与明細書の記載内容が不十分な場合、勤務先の社印か社判がないといけなくなることがあります。
それから、その他必要書類に関しては、他社借入条件等の確認が行える書類を挙げることができます。
以上のようなものがおまとめローンの申し込みに際し提出を求められますが、業者により必要なものは変わるかもしれません。
また、書類によりコピー可のもの、原本でないといけないものがありますので、事前に確認し不備のないようにしましょう。

ページトップへ